カテゴリー: 旬の食材ガイド

・マグロの旬

マグロの種類によって異なります。本マグロの旬は冬です。お店で買う場合は、取れる場所や種類などをに聞いてみることをおすすめします。
Read More

・真鯛(マダイ)の旬

真鯛(マダイ)の旬は、産卵期で異なります。マダイ、キダイは春で、チダイは秋であり、その頃接岸する。旬は産卵期直前の桜の季節と言われ、この頃のタイを”桜鯛”と言って珍重します。 ただし、1月か2月の厳寒期のほうが美味しいと […]
Read More

・イイダコの旬

旬は、卵を蓄える12~3月です。 卵を抱えたメスの方が美味とされていますが、オスは身がしっかりとして食べ応えがあり、メスの半分程度の値段で購入できます。
Read More

・松茸(マツタケ)の旬

松茸(マツタケ)の旬は秋の風物詩となっており、東北など寒い地方では、8月末頃から獲れ始めますが、最盛期は9~10月。九州などの温暖な地方では11月半ば頃まで獲れるところもあります。まつたけの人工栽培は研究者にとって長い間 […]
Read More

・サバの旬

マサバの旬は10~12月。この時季のものを「秋サバ」、九州沿岸で水揚げされるサバは、冬が旬であり俗に「寒サバ」ともいいます。また、9月-10月頃のサバも脂肪が身に入りこみ、身もしまり風味は格段に上がります。特に八戸沖で水 […]
Read More

・カワハギの旬

カワハギは、身をとるか、肝をとるかで、旬が違います。身がいいのは夏場。しかし、カワハギが珍重されるのは、オレンジ色っぽくトロリ脂がのった肝で、この肝が大きくなるのが冬に向かってであり、10月から翌年の3月ころまでとなりま […]
Read More

・鱧(ハモ)の旬

鱧(ハモ)の旬は、産卵前の6~7月です。また、10~11月に獲れるものは、産卵後の旺盛な食欲を満たして身が肥え、脂が乗り、体表が金色を帯びてきます。「金ハモ」「落ちハモ」と呼ばれ、この時季も旬となります。
Read More

・スズキの旬

スズキの旬は6月~8月で、夏の白身魚の代表といえます。主に西日本では、秋から初冬にかけて産卵のために海からやって来る、腹太スズキも子持ちで脂が乗っていて美味しいとされています。
Read More

・イワシの旬

イワシの旬は6~10月頃で、脂の乗りが良くなります。マイワシは、春に北上し、秋に南下しますが、下りイワシのほうが、脂がのって美味しいといわれています。
Read More

・トビウオの旬

旬は、 6~8月頃。回遊魚として暖流にのって南海から日本付近に北上し、産卵。秋に再び南下する。地方によって漁獲される時期が異なり、長崎や宮崎では秋の魚として知られる。 春先に関東の市場に出るトビウオは、八丈島付近で採られ […]
Read More